暮らしの行政書士受験

会社が報奨金を5万円くれるそうなので、お金をかけずに受験します。

行政書士試験

会社が自己啓発目的で行政書士に合格したら5万円くれるというので受けることにします。5万円の使い道はくだらないことに使おうと思います。

5万円くれるからって8万円経費がかかってしまうと損してしまいます。そこで、今日は基本的な費用と日程を確認しました。

 

試験日:11月12日

最低費用:7,000円➕写真(500)➕交通費

 

すでに7.5kが見込まれます、差し引き42.5kしか余地がありません。

 

ということで、ブックオフで買ったのはこれ。

200円でした。

 

差し引き42.3kです。

 

 

 

年頭のlog

毎月1本の映画と美術館に毎月一回必ず行こう。

 

ジョルジョ・モランディ展:オススメ展覧会|美術館・アート情報 artscape

www.denkigroove.com

文系非エンジニア・プログラマーがデータ分析を行うには

いつも職場で熟読しているTJOさんのブログから。

http://tjo.hatenablog.com/entry/2013/10/16/011021

まずは集計に関するスキルかなと思って、SQLをコツコツとやっています。

次は(同時進行で)自動化を念頭にVBAかなと。

 

SQLの独学は続く

半年前に買ったミックさんの本を素読みで3週くらいしました。

 

CD付 SQL ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

CD付 SQL ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

 

 次にと思った本が同じくミックさんの本。

 

達人に学ぶ SQL徹底指南書 (CodeZine BOOKS)

達人に学ぶ SQL徹底指南書 (CodeZine BOOKS)

 

 おお、これをマスターすればと思うのですが、ぐっとこらえて

まずははじめの本を手を動かしながら2週くらいしようと思います。

 

VBAいろいろ

ここ2年くらいやろうと思ってできていないVBAをみっちりと。

Excel2013/2010限定版 やさしく学ぶ エクセルVBA

Excel2013/2010限定版 やさしく学ぶ エクセルVBA

(立ち読み)あらためて初歩の初歩からと思って手に取ると、凄く分かりやすかった。

それもそのはず、筆者の寺田裕司さんの本は購入していた。

データを「見える化」する Excelピボットテーブル大事典

データを「見える化」する Excelピボットテーブル大事典

集計では超便利なPVTも、特化した本がなかったのでわざわざ買った本。

Excel VBAセミナーテキスト 2010/2007/2003対応

Excel VBAセミナーテキスト 2010/2007/2003対応

2年前に有料セミナーに行った時のテキスト。

約3万でその当時は高いと思ったが、今読み返すとわかりやすい。

できる大事典Excel VBA 2007/2003/2002対応

できる大事典Excel VBA 2007/2003/2002対応

これも2年前に買った本、そこそこ投資している、今年中に取り返さないと。

借りた本(図書館)

今日も雨…

読み飛ばすと結局残らないので簡単にメモを取りながら読書する。

仕事の効率化のために、ここ何年か手をつけようと思ってできていないVBA

Accessで覚える!SQLサンプル活用辞典―97/2000/2002/2003対応

Accessで覚える!SQLサンプル活用辞典―97/2000/2002/2003対応

我流でやってきたので今更ながら納得することもあり。

確かにわかり易かった、とりあえずマクロから。

 

 

読んだもの(買ったもの)

データサイエンティスト養成読本 [ビッグデータ時代のビジネスを支えるデータ分析力が身につく! ] (Software Design plus)

データサイエンティスト養成読本 [ビッグデータ時代のビジネスを支えるデータ分析力が身につく! ] (Software Design plus)

CD付 SQL ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

CD付 SQL ゼロからはじめるデータベース操作 (プログラミング学習シリーズ)

診断士は結局テキストを買ったものの積ん読状態、

約3万円で社会人入試に落っこちたストレスが振り分けられと自分に言い訳して、

プロフィールもこっそり変更。

TOEICは800未達で一進一退なり。